• AKIKO

予言は自分で


予言書を読んだ友人からラインが来ました。


『20○○年に大災害が来るって・・・。気をつけようねっ!』


彼女は、そんなことを気にするようなタイプじゃなかったはずなのに・・・。


コロナ禍で少なからず、不安を感じている今、

すぽんっと入り込んでくる『予言』・・・。


何故か、それが『真実』に感じられます。


だったら!!


そこに『良い予言』を入れませんか?

自分で考えた、『最高の予言』を・・・。


ニュースは、悲劇的なものほど大きく報道されます。


『本日、ある夫婦が、結婚記念日を迎えました。

いつものように向かい合っていただく、朝ご飯が、

とても美味しかったそうです』


こんなニュースがトップで流れたら、

視聴者は机をたたいて怒ることでしょう。


だけど、私たちが本当に欲しい未来って、

トップニュースで決して流してはいけないような、

素朴な日常なのですよね。


怖い予言は、刺激的です。

日常の予言なんか、退屈なのかもしれません。


しかし不安でぽっかりと空いた穴に、

『幸せな日常の予言』を、

自分でしてみませんか。



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示